■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■最新記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■プロフィール■
■閲覧用ログイン■
現在のモード: ゲストモード
閲覧用ID:
閲覧用PW:
■投稿用ログイン■
投稿用ID:
投稿用PW:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■その他■

第1回オープンスクールが行われました
6月24日(土)に、オープンスクールが行われました。

中学生の授業参観の後、グループに分かれて体験授業が行われました。

ここでは、社会科の体験授業を紹介します。



「戦国時代にタイムスリップ」というテーマで、昔の暮らしを体験できる授業が行われました。



昔の食事を体験するコーナーでは、石臼で大豆を引いたり、お餅を焼いたり、玄米を食べたりしました。



こちらは、昔の履物であるわらじを履いている様子です。高校生もこの日のために結び方を練習しました。



囲碁?、将棋?、こちらは五目並べをしている様子です。高校生と小学生とが白熱した対局を行っていました。

どのコーナーも、小学生の皆さんにとっては新鮮で、楽しんでいただけたようでした。

オープンスクールに参加していただいた、小学生、保護者のみなさん、ありがとうございました。

今後は7月8日(土)、23日(日)に中学入試説明会(予約不要)、9月9日(土)に第2回オープンスクール(要予約)があります。
そちらにもぜひ、ご参加ください。

文責:太田 雄二



| 話題 | 09:02 AM | comments (x) | trackback (x) |
金原用水
南館の入り口付近に「すのこ」が干してあります。
これは何かと言うと… 一昨日の大雨により屋外の通路が冠水しそうになり、通路確保の為に用意されたもの。
実は、本校の校内には「金原用水」という名の用水が流れているのです。あの高名な金原明善が開拓した農業用水です。米作には重要な用水ですが、今回のような場合は水量が一気に増えてしまいます。今日はもうすっかり水量は減っていましたが、それでも大雨で流れてきたらしい何かの稚魚が水を切って泳いでいました。






静思堂に入る為には用水を超えて行かなくてはなりません。


建て物の前には石造りの橋が架かっています。昭和の風情の一角です。
                                                                   文責:大杉友子
                                                                                





| 話題 | 06:14 PM | comments (x) | trackback (x) |
中学2年生が作文コンクールで受賞しました。
 中学2年生は、地球環境保全について考え、「もったいないをなくそう」をテーマに作文を書き、「ぼくたちの地球を守ろう作文コンクール」に出品しました。その中から今回二人が受賞しました。内閣総理大臣賞と環境大臣賞を受賞した二人です。

 これをきっかけに、ますます環境への関心を高めていってほしいと思います。生徒の皆さんも、地球環境へ興味を持ち、日頃の行動を振り返ってみたり、自分にできることを考えてみたりしてください。
                               

文責 岩﨑 裕子


 

| 話題 | 02:19 PM | comments (x) | trackback (x) |
夏の大会に向けて壮行会が開催される
中学生の部活動、夏の大会へ向けての壮行会が開催されました。


まずは、各部活動の代表者から力強い抱負が述べられました。

陸上部、バスケ部、バレー部、テニス部、弓道部、ギタマン部、水泳部、ダンス部の精鋭たちです。

続いて、中学生徒会長の植田幸菜さんの激励の言葉と校長先生からエールがありました。



最後に、顧問を代表して、バレー部顧問中村智広先生からお話がありました。

最後まであきらめず、西遠魂を発揮して精一杯頑張ってください!
〈文責 市川寧〉




| 話題 | 05:22 PM | comments (x) | trackback (x) |
中学2年生の入寮が始まりました
先週の月曜日に今年度最初と入寮として中学3年生の入寮式の様子がブログに掲載されましたが、(ブログへのリンク)
今週は中学2年生が入寮に挑戦しています。


入寮式で教頭先生から今回の入寮の意義についてお話いただき、早速作法指導へ。今回学ぶ作法は「お茶と和菓子の出し方、いただき方」などです。


作法の先生のご指導の下、お茶と和菓子をお客様に勧めます。


姿勢よくお茶をいただきます。


お茶菓子の御饅頭も緊張しながらではありましたが、みんなおいしくいただきました。

中学2年生で学ぶお茶は煎茶のいただき方ですが、高校生ではお抹茶の点て方、いただき方へと発展していきます。勉強はもちろんですが、こうした作法を体系的に学んでいける点も一貫校ならではの魅力です。

文責:村松和美









| 話題 | 11:38 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑