■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■最新記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■プロフィール■
■閲覧用ログイン■
現在のモード: ゲストモード
閲覧用ID:
閲覧用PW:
■投稿用ログイン■
投稿用ID:
投稿用PW:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■その他■
 

花と動物と
桜の便りにはまだ早いけれど、やっぱり春休みに一度はフラワーパークに行っとかないとなぁと思って、春休み最後の日曜日、出かけてきました。
せっかくフラワーパークに行くなら共通券で動物園にも行かなくちゃ!と、窓口で共通券を購入して入場。



ユキヤナギとチューリップがお出迎えです。



やっぱり桜はまだまだ。しかし、足元のチューリップが美しい帯になってお客様を迎えています。


後ろは、レンギョウかな。
ちなみに今日4月2日は、高村光太郎の命日「連翹忌」なのです。



菜の花越しに、赤く見えるのが、園内を一周するフラワートレインです。
このフラワートレイン、たくさんのお客様を運んでいました。
実は私も最初にこのトレインに乗って、園内ほぼ一周しました。
大人向きじゃない? そんなことありませんよ。
園内の木々の花を解説してくださるので、結構見物ポイントが絞れるのです。
運賃は1回100円です。




数は少ないけれど、しだれ桜やカンヒザクラが咲いていました。
咲き始めの桜もあって、これから満開を迎える姿を想像しながら楽しみました。

春は、桜だけじゃありませんよね。
園内の花々をゆっくり楽しみました。

木瓜(ボケ)


これは、サンシュユ


山道には、カタクリの花も咲いていました。


山道を登りきると、大温室の脇に出ます。
ちょうど噴水がしぶきを上げていました。



温室の中は、バラやアジサイまで咲いているので、百花繚乱状態です。





梅園の散策路にはスイセンが斜面を彩っていました。



さて、動物園にも行きましたので、ここからは動物編。

クモザル君は、今日も活発です。
でも、ちゃんとカメラを意識してポーズ取ってくれました。


ヤマアラシは木に登っていました。


カピバラ君は入浴中でした。


レッサ―パンダ君、ひたすらリンゴをもぐもぐ。


ゴリラのショウ、カボチャをむしゃむしゃ。

やっぱりショウは、ダイコが死んでからぼうっとする時間が長いんだそうです。
室内にいる時間が長いけれど、彼なりに部屋が汚くなると葛藤を始めるのだと書かれていました。
愛情あふれる飼育係の皆さんの掲示物、今日もじっくり読ませていただきました。
以前、研究授業のために飼育係の堀尾さんにゴリラのことを教えていただいたことがあります。
ショウの紹介の掲示物を読みながら、取材の日のことを思い出していました。


のんびり動物園とフラワーパークを楽しみ、リフレッシュ。
4日の高校入学式、5日の始業式、そして9日の中学入学式、
新たなスタートの週に向けて気合を入れました!


| 雑感 | 07:27 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑