■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2017年06月 次月>>
■最新記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■プロフィール■
■閲覧用ログイン■
現在のモード: ゲストモード
閲覧用ID:
閲覧用PW:
■投稿用ログイン■
投稿用ID:
投稿用PW:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■その他■
 

雨の朝
今日は時折雨脚が強くなり、風も強い朝でした。
桜がせっかく咲いたのに…。





けれど、ふと気づけば、桜の花の咲く下に、傘の花。



このカラフルな光景も、素敵な春の一コマですね。
傘の一つ一つに、生徒の好みや、ご家族の思い、手にした時の物語があるんだろうな、と思うと、
どの傘も愛おしくなります。
実はまる3年こうして正門に立っていますので、
何人かの生徒の傘は覚えてしまっているのです(笑)。

私が生徒だったころ(大昔!)は、傘も紺または黒と決まっていた時代がありました。
確か、柄(え)に西遠の略章が入った折り畳み傘をみんな持っていましたっけ。
あのころは、紺の制服の生徒が赤い傘をさして登校するなんて考えたこともなかったなあ(笑)。

今、このカラフルな傘の花を見ていると、
一人一人の傘の色や模様は、
サブバックと共に、自己主張のワンポイントなのだろうな、
と微笑ましく思います。
そしてその傘1本1本のストーリーを想像して…。

さて、傘の花が咲いた後は、傘は傘立てに。


今年から西館に中学生が生活しています。
西館の靴箱、よく見ると、手前の3年生は黒い制靴と白い運動靴だけれど、
左奥の靴箱は何だかカラフルな靴が…。
そう、私服で登校している新1年生の靴箱です。

今日は、そんな新入生を歓迎する「姉妹昼食会」がありました。
姉妹グループでお弁当を広げ、自己紹介をしたり、姉妹担任の先生の出すクイズで盛り上がったり・・・、それぞれのグループが高3の姉妹リーダーのもとで楽しそうに過ごしていました。





午後になって雨はやみました。
でも、梅雨のようなお天気ですね…。
雨を憂うよりも、風情を楽しむことにしましょう。
・・・というわけで、雨に濡れた桜の写真をどうぞ。




| 西遠紹介 | 06:15 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑