グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  学園概要  >  西遠100年の歴史 >  1946年~1988年(戦後)


西遠100年の歴史

1946年~1988年(戦後)

1946年~1988年(戦後)の本学園の歴史をご紹介します。

1947年4月
(昭和22年)
学制改革にともない、淑徳女学校、西遠高等女学校を合併吸収し
財団法人西遠女子学園に新制中学校を設置開校(定員900名)。
1948年4月
(昭和23年)
続いて新制高等女学校を設置開校(定員1,050名)。
以後校名は「静岡県西遠女子学園中学校・静岡県西遠女子学園高等学校」と改称する。
1949年8月
(昭和24年)
「第1体育館」建設。
スポーツクラブの全国的活躍始まる。
1950年12月
(昭和25年)
私立学校施行にともない、学校設置者を「学校法人静岡県西遠女子学園」に変更。
1954年12月
(昭和29年)
創立50周年を記念し「記念館」建設。
1956年10月
(昭和30年)
記念学園祭「教育50年展」をもよおす。
1958年1月
(昭和33年)
「第1中学館」建設。
1959年5月
(昭和34年)
「殉難学徒慰霊像(愛の灯)」建造。
1960年10月
(昭和35年)
「高校館」および「第2科学館」建設。
1963年3月
(昭和38年)
「生活会館」建設。新時代の生活教育道場とする。
1965年3月
(昭和40年)
「第2中学館」建設。
1966年4月
(昭和41年)
「高校館」増築。「岡本巌先生記念室」開設。
1966年10月
(昭和41年)
創立60周年記念式典挙行。
1968年1月
(昭和43年)
「第2体育館」建設。
1968年10月
(昭和43年)
創立者岡本巌先生御誕生100年記念学園祭挙行。
1969年3月
(昭和44年)
「プール」建設。
1971年5月
(昭和46年)
校長岡本富郎先生勲四等旭日小綬章授与される。
1971年7月
(昭和46年)
「本館」建設。
1972年3月
(昭和47年)
「岡本記念講堂」建設。
1974年2月
(昭和49年)
「レストハウス生徒憩いの家」建設。
1974年6月
(昭和49年)
岡本富郎先生 西遠女子学園校長を辞任、学園長に就任。
1974年7月
(昭和49年)
佐藤盛一先生校長に就任。
1976年3月
(昭和51年)
「新体育館」建設。「第2体育館」南グランドへ移築。
1976年10月
(昭和51年)
創立70周年記念式典挙行。
1979年3月
(昭和54年)
佐藤盛一校長先生退任。
1979年4月
(昭和54年)
中村静先生 校長に就任。
1980年3月
(昭和55年)
「第2生活会館」建設。
1982年7月
(昭和57年)
「図書館および静思堂」建設。
1982年3月
(昭和57年)
中村静校長先生退任。
1982年4月
(昭和57年)
岡本肇先生 校長に就任。
1983年2月
(昭和58年)
「南グランド」舗床整備。
1983年8月
(昭和58年)
「西グランド」舗床整備。「第1クラブハウス」建設。
1985年12月
(昭和60年)
学園長岡本富郎先生御逝去。
1986年3月
(昭和61年)
岡本富郎先生胸像建造。
1986年10月
(昭和61年)
創立80周年記念式典挙行。


第1体育館
第1体育館

記念館
記念館


扇形校舎落成
扇形校舎落成

創立60周年学園祭
創立60周年学園祭


創立70周年記念式典
創立70周年記念式典

創立80周年体育大会
創立80周年体育大会