雑感

雑感

絵本と冊子のお話

悲しい絵本 先日亡くなられた作家の早乙女勝元さんが、絵本を出していたと知り、すぐに注文しました。届いたのは、殉難学徒慰霊式が終わった夜でした。慰霊式の場で皆さんに紹介することはできませんでしたが、ここに内容を少し紹介したいと思います...
雑感

藤の季節

雨で少し憂鬱な気持ちなので、今日はお花の話をさせてください。藤の話です(注:藤組の話ではありません)。 昨日は、天竜川の対岸にある磐田(旧豊田町)の「熊野の長藤」が満開になったとテレビで報じられていました。今日は、藤枝の蓮華寺池公園...
西遠紹介

3・11を忘れない

東日本大震災から11年がたちました。今日、サイレンの音に合わせ、校長室で黙祷をしました。 11年という時間は、決して短くない年月です。しかし、悲しみはいつまでも癒えません。建物も、街も、心も、復興が完了したなどととても言えな...
西遠紹介

国際女性デー

今日3月8日は「国際女性デー」です。 朝日新聞や毎日新聞、東京新聞など、様々な特集を組んでいるのを目にしました。また、国連のグテーレス事務総長も、国際女性デーに因んでメッセージを発表しました。国連が定める今年の国際女性デーのテーマは...
西遠紹介

雪!

寒い寒いとぶつぶつ言っていたら、「先生、雪が!」という声が。雪が舞っていたんですね、浜松にも。道理で寒いわけです。生徒の皆さんは、実力テストの最中だったから、雪に気づいた人も少なかったと思います。写真に撮ろうとしましたが、黒い背景でないと...
雑感

感謝

今日は、たくさんの生徒に直接、または後で人づてに「おめでとう」の言葉をいただきました。ありがとうございます。オオバ、無事に一つ歳をとりました。たくさんの方々に支えられ、助けられて今があることを、この頃とみに思います。心より感謝申し上げます...
雑感

安野光雅さんの新刊絵本

先日のことです。図書館司書の水谷さんが「先生、『旅の絵本』の新刊が出たのご存じですか?」と声を掛けてくれたのです。非常に驚きました。なぜなら、『旅の絵本』シリーズの作者で画家の安野光雅さんが亡くなって、既に1年以上たっているからです。(そ...
雑感

文学雑感

三好達治の詩 録りだめた録画を見ていたら、ドラマ「ミステリと言う勿れ」に三好達治の詩が登場しました。爆破犯が呟くその詩は、「乳母車」という詩でした。  母よ――― 淡くかなしきもののふるなり 紫陽花いろのもののふるなり はてし...
西遠紹介

小さな白板 第39週

小さな白板(ホワイトボード)も39週に達しました。今週はオンライン授業となり、登校する生徒がいませんでしたので、39週の後半は、図書館入り口ではなく校長室からブログでお邪魔致しました。ブログ登場分は重複しますが、今週のラインナップとしてど...
雑感

コロナ感染急拡大の中で

新型コロナウイルスは、感染力の強いオミクロン株により、全国的にも、また静岡県も、大変な感染拡大の状況が続いています。明日から西遠は定期テスト期間となります(中学は明後日から)が、保護者の皆様には本日のメール配信でお示しいたしました通り、お...