■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前月 2018年11月 次月>>
■最新記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■プロフィール■
■閲覧用ログイン■
現在のモード: ゲストモード
閲覧用ID:
閲覧用PW:
■投稿用ログイン■
投稿用ID:
投稿用PW:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■その他■

シドニーだより 7
先生方は、月曜のシドニー最終日の市内グループ研修のための下見をしました。
シドニーを何度も訪れている杉田先生を指南役に、8名の教員全員で、生徒のたどる道、チェックポイント、集合場所などを歩いて回りました。
いささか足が棒…のオオバです。

たくさんの見学地の中から、一ヵ所ご紹介しましょう。

一行は、杉田先生が生徒たちにぜひ訪ねてほしいという場所を訪ねました。

この立派な建物は州立図書館です。

ドアがすごい‼️

誰のお顔だろう、ゆっくり鑑賞できなかったので、とりあえず撮影。

中もすごい‼️

ハリーポッターやハムナプトラの映画のシーンを思い出してしまいました。

月曜日、ここを訪ねる生徒はどんな感想を持つでしょう。
語り合いたいです。

時節柄、ハイドパークにはジャカランダと共にクリスマスツリーが。

南半球のクリスマスはどこか陽気です。

さて、8年ぶりにこちら南半球に来て、空を見上げて気づいたことがありました。
それは・・・

お月さまの満ちていく方向が逆だということです。
同じ暦の満ち欠けですが、南半球の月は左から満ちていくのです。
今まで気づかなかった~。
理科の先生に叱られそうですが、
ひとつお利口になりました!

| 西遠紹介 | 05:07 AM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより 6
土曜の夜のシドニーより、こんばんは。
今日は、中学3年生は皆ホームステイまたはファームステイの最中です。
昨日、ホストファミリーと対面したファームステイ組の様子をお知らせしましょう。

Our Ladyを出発したバスが一時間ほどで集会場駐車場に着くと、既にもう一台のバスは到着していました。
セントパトリック校に行った生徒たちのバスです。
そして、たくさんのホストファミリーが、生徒たちを待っていてくれました。
バスからスーツケースを下ろすや否や、名前を呼ばれ、ホストマザーと対面する生徒たち。





不安に感じる暇もなく、温かいホストマザーの笑顔に迎えられました。
包容力のあるマザーに出会って、皆安心したようです。











笑顔でカメラに収まり、それぞれのおうちへと、車で去っていったのでした。



対面の時から丸一日、どこからもトラブルの電話はありません。
皆、きっと楽しく、そして前向きに過ごしていることでしょう。
困ったら自分で解決することや、
一緒に行った友人と力を合わせること、
そして何より、心を開くこと。
きっと一人一人が自己を見つめながら、
出会ったホストファミリーと濃密なひとときを過ごしているのでしょう。

月曜朝に、どんな表情で帰ってくるでしょう。
一回りも二回りも成長してくるのでしょうね。


| 西遠紹介 | 08:37 PM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより 5
だんだん研修何日目だったかわからなくなってきたオオバです。
こんばんは、日本の皆さん、シドニーは小雨のぱらつく一日でした。

今朝の朝食が、学年全体で過ごす最後の時間。
今日は、これから3隊に分かれて学校訪問に出掛け、そのままホームステイ、ファームステイに出発するのです。
語学研修組は、月曜の朝から新たなメニューとなりますから、本隊とはもう会えません。
中学3年生たちにとっては、ちょっとセンチな朝食だったかもしれません。





受付嬢たち(笑)。このカウンターでメンバーの到着を確認してくれました。



朝食後、学年主任の杉田先生のお話を神妙に聞く生徒たち。

杉田先生も語学研修に付き添いますので、本隊の生徒はちょっと寂しそうです。

さて、3隊に分かれた中で、私は、ファームステイ組の2号車に乗り、生徒たちと共に、パラマタという街にある「Our Lady 」という名の女子校を訪ねました。

Our Ladyは、来年創立Ⅰ30年を迎える大きな学校です。
日本語を学ぶ生徒の皆さんと先生とが私たちを出迎えてくれました。
生徒の皆さんは事前にお手紙をくれましたので、今日は西遠生が手紙のお返事を携えて訪問し、バディと対面しました。


若い世代は、心を通じ会わせるのに、そんなに長い時間は必要ありません。
すぐに打ち解け、和やかな雰囲気の会場でした。

西遠の代表生によるプレゼンでは、学校の紹介だけでなく、コンビニの豊富なメニューや、ユニクロ、コアラのマーチ、嵐にキンプリなど、日本の文化を英語で紹介。


続いて「ダサかっこいい」流行のダンスをみんなで披露。


2校の生徒みんなで踊り、大いに盛り上がりました。


続いて、オーストラリアの庶民の踊り「Barn Dance」を教えてもらいました。


一緒に踊ります。


生徒の皆さんがアレンジした激しい踊りにも、皆でチャレンジ。

笑顔が弾ける生徒たちでした。

最後に皆で記念撮影。

「さよならは言いたくない。また会いましょう!」

素敵な皆さんの温かいおもてなしに感動したひとときでした。
生徒の皆さん、そしてお世話してくださいました先生方、コーディネーターさん、本当にありがとうございました!
名残を惜しみながら、一行はOur Ladyをあとにしました。

この後、ファームステイに出発した彼女たちについては、次の更新をお待ちください。
3年生の保護者の皆さん、全員が体調管理もしっかりでき、本当にたくましいお子さんたちです。
皆、元気ですから、心配せず見守っていたくださいね‼️

| 西遠紹介 | 07:44 PM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより 4
シドニーに来て2日目の夜となりました。
明日から、学年全体での動きではなくなり、学校訪問、ホームステイ、ファームステイと続く少人数でのプログラムとなります。

今日一日を振り返りましょう。

朝日を浴びたシドニーの町並み。ステキな一日になりそうです。


バスで向かったのは、世界遺産にもなっている「ブルーマウンテンズ」。
お天気が心配されましたが、スリーシスターズという岩も、今日はくっきり見えました。


レールウェイという傾斜度50越えのトロッコ、渓谷を登るケーブルウェイ、そして渓谷を渡るスカイウェイと3つの乗り物に乗って、スリルと絶景を味わったあと、エコーポイントまで山中を歩きました。
乗り物3つ制覇したのはオーストラリア研修引率数回経験者の私も初めてで、心が高揚したのでした。


この腕輪が、入場券です。


レールウェイを降りて散策、ケーブルウェイに向かいます。

乗りこんで・・・


景色を満喫。


ガイドさんと山歩きに出掛けます。


山の中には1000種類以上の植物が生息しているそうです。


だんだん雲行きが怪しくなる頃、エコーポイントに到着しました。
スリーシスターズを撮るには絶好の位置。





さあ、雨が落ちてきました。
集合場所のレストランで、雨に煙る景色を眺めながらランチタイムとなりました。
大粒の雨がだんだんと霧雨になった頃、再びバスに乗り込んで、
フェザーデールワイルドパークに向かいました。

オーストラリア固有の動物たちを間近で見て、生徒たちも興奮ぎみ。








エリマキトカゲです。

スタンプも押しました。


帰路は、雨もあり、道路も渋滞してしまったので、ホテルに着いて即夕食というタイトな時間となりましたが、文句ひとつ言わず動く生徒たちで、気持ちがよかったです。
食後、語学研修組と学校訪問プレゼン担当者が集合し、連絡と練習の時間もとられました。



明日の朝、重いスーツケースを再びバスのお腹に詰め込んで、学校訪問へと向かいます。

二晩お世話になったホテルの窓からのシドニーの夜景をどうぞ。


それでは皆さま、おやすみなさい。

| 西遠紹介 | 08:10 PM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより 3
シドニー研修2日目は、寝坊する人もなく、美味しい朝食から。





バスでブルーマウンテンズへ。
山歩きが始まりました。



素晴らしい眺望を心から楽しみました。

| 西遠紹介 | 11:23 AM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより 2
シドニーはただいま午後11時少し前。
日本より二時間早い時間です。

シドニーでの一日目を振り返ります。
シドニー空港から最初に向かったのは、ボンダイビーチでした。
あいにく雨模様でしたが、クラスごとに写真を撮り、自由時間には波打ち際ではしゃいだ生徒たち。
中には、早速波と戯れて靴を濡らしてしまったいたずら娘もいました。





お昼御飯を経て、ミセスマッコリーズチェアへ。


藤組全員集合。

ここからクラスごとに、オペラハウス、ロックス地区と歩きました。
私は藤組の皆と一緒に歩きましたが、初めてシドニーを訪ねた生徒たちはもちろん、久々の私にも、見るものすべて新鮮。


カモメさん、こんにちは!


これがジャカランダの花。


今日はいろんな角度からオペラハウスを撮りました。


港には、ビルと見まごう大きな大きな客船が停泊していました。
豪華客船をバックに記念撮影。

ビルにしか見えない。

ロックス地区では、最初に入植した人々のことを知りました。


このトンネルも、シドニーの始まりの象徴。


ロックス地区までの街歩き、さすがに疲れ、ホテルまでのバスで爆睡した人も少なくなかったようです。
ホテルでは、ハーバーブリッジやオペラハウスを見下ろす眺望を楽しみながら夕食をいただきました。


ハーバーブリッジが写っているの、わかりますか。

グループのテーブルごとに「いただきまーす!」












もりもり食べて、明日も頑張ろう!


夕食を食べ終えた頃、豪華客船が出港していくのが見えました。

世界一周の旅でしょうか。旅情たっぷりのシドニー最初の夜が更けていきます。

| 西遠紹介 | 08:45 PM | comments (x) | trackback (x) |
シドニーだより
シドニーでの研修1日目。
ボンダイビーチは小雨でしたが、皆、砂浜を歩き、波打ち際で波と戯れていました。



バスでシドニーの中心街に来ました。
ただいま、ランチ中です。





初日は、オペラハウス、ミセスマッコリーズチェアなどをまわります。
シドニーの街、ジャカランダがあちこちに咲いていて、紫色の花がとてもきれいです。

| 西遠紹介 | 11:44 AM | comments (x) | trackback (x) |
シドニー到着
シドニーより第一報。
無事、空港に到着。
皆元気です。





空港の中も外も、もうクリスマスの風情です。

| 西遠紹介 | 08:54 AM | comments (x) | trackback (x) |
中3、オーストラリアへ
中学3年生のオーストラリア研修旅行がいよいよ始まりました。
セントレアから飛び立ちます!

午前10時過ぎ、私服姿の3年生が続々登校してきます。


南グラウンドでは、ご家族に見送られて車を降りる生徒たちの姿も。
担任の先生のもと、パスポートの確認と名札の配布。


講堂で、出発式が行われました。


理事長先生からは
「15才の今は一番吸収力のあるとき。日頃できないなと思っていることも、やってみようという目標にして成長してきてください」
と生徒たちの背中を押してくださる言葉が。
大きくうなずく生徒たちでした。

さあ、セントレアに向けてバスに乗り込みます。
荷物もバスのお腹に積詰めました。



私も3年生と一緒に行って参ります。
この後、現地シドニーから無事ブログを更新できるのか?
ドキドキしてますが、ICTリテラシーを向上させるべく頑張ります!


| 西遠紹介 | 01:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
高校生のアイデア料理
今日は静岡にて私学振興ふじのくに大会に出席して参りました。
毎年、大会に先だって、「私立中学生と高校生の料理レシピアイデアコンテスト」の入賞者のお料理をいただく時間があります。
今年も私学の生徒の皆さんが腕を奮って創作したお料理が、ホテルのシェフの手でアレンジされて保護者会や教員代表の席に並びました。



今年は9名の高校生が入賞。
静岡の特産のお茶や桜エビ、かつおなどがステキなお料理になりました。
どれもとても美味しくいただきました。

出席者は食事後、みんなワンコインを寄付、静岡県ボランティア協会に、会場全員からの気持ちのこもった義援金が渡されました。

この入賞作品は後日、私学協会のホームページにレシピがアップされるそうです。
どうぞお楽しみに!



| 西遠紹介 | 05:08 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑