■カレンダー■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年01月 次月>>
■最新記事■
■カテゴリー■
■月別アーカイブ■
■リンク■
■プロフィール■
■閲覧用ログイン■
現在のモード: ゲストモード
閲覧用ID:
閲覧用PW:
■投稿用ログイン■
投稿用ID:
投稿用PW:
■POWERED BY■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■その他■

もうすぐ満月
新年初の満月は、明日の夜です。
ここ数日お天気が良かったので、毎晩お月さまの撮影ができました。
満ちていく月をどうぞ。

1月17日


1月18日


1月19日 十三夜


そして、今日1月20日 


まんまるまでもうちょっとです。

| 雑感 | 09:01 PM | comments (x) | trackback (x) |
中学入試終了
昨日、今日の2日間にわたって行われました中学入試、無事終わりました。
受験生の皆さん、ご家屋の皆様、お疲れ様でした。



高校3年生は、昨日に引き続きセンター試験受験中です。
健闘を祈っています!

| 西遠紹介 | 01:13 PM | comments (x) | trackback (x) |
留学生をお見送り
2ヶ月間の留学を終えて、オーストラリアに帰る留学生の皆さんをお見送りに、浜松駅に行ってきました。
コンコースには、既にたくさんの高校1年生が駆けつけていました。
デンマークからのRC交換留学生のカロリーネも駆けつけました。
ホストファミリーの皆さんやお友達に囲まれて、留学生たちはそれぞれに別れを惜しんでいます。

ジェシカ、アンロン、モーリー、サブリナを囲んで、西遠生みんなで記念の写真を撮りました。


まだこの時には笑っていた乙女たちも、
別れの時が近づくにつれて、泣きながら再会を誓い、ハグしていました。
集合写真に遅れちゃったメンバーとも、ちゃんと記念の1枚を撮りました!





西遠で2ヶ月の日々を過ごした4人は、口々に「2ヶ月間ありがとう」「また来ます」と力強く挨拶してくれました。
私こそ、西遠に来てくれた4人にお礼が言いたいです。
「西遠に来てくれて本当にありがとう!
ここに集った生徒たちが涙で別れを惜しんだように、皆さんは私たちにかけがえのない時間と体験をプレゼントしてくれました。
またいつか絶対に逢いましょう!」と。

改札口の向こうに去ってしまった4人を見送り、コンコースに残された西遠生たち。
「過疎感、やばい」
とは、今日の「名言」!
海を越えた友情は、心に穴があくほどの大きな大きなものになっていました。

実は一番泣いていたのは、カロリーネでした。
留学生が自分ひとりになっちゃうのは、やっぱり辛いし、寂しいね。
カロリーネを寂しくさせないように、もっともっと英語頑張る!
と誓った高1生たちでした。
そうそう、その意気!
まずは、来週の定期テストを頑張ろうね!

改めて4人の留学生の皆さんの今後のご活躍を心からお祈りします。
See you !

| 西遠紹介 | 05:17 PM | comments (x) | trackback (x) |
節目の一日
今日は1月18日(金)。
明日から大学入試センター試験に挑む高校3年生の皆さんの前途を応援しようと、「出陣式」が行われました。


進学指導部長の米倉先生。
受験生の顔を見渡しながら、「自分に自信をもとう!」と励ましの言葉を贈りました。

進学課長の乗松先生からは、受験上の細かな注意。


プリントを読む生徒たちも真剣そのものです。


私も最初にお話させてもらいましたが、
受験生の皆さんが浮き足立ったりしないで、
目の前のことに集中してほしいなと思いながら、
言葉を贈りました。

学年主任の早織先生は、何とハンコを打った特製消しゴムを全員にプレゼント。
出来ることは何でもしてあげたい親心!
6年間育ててきた学年主任にとって、ひとつの節目である今日の日は、何とも感慨深く、そして生徒以上に緊張してしまうものです。
分かる!早織先生の気持ち!生徒たちはちゃんと受け止めている!(と心の中でウンウンとうなずいてしまったオオバでした。)

ここまで頑張った高3生の健闘を
先生方みんなで、そして後輩たちもみんなで、
心から祈っています。

エイエイオーの瞬間はカメラじゃなくて拳を振り上げていたので、撮影できませんでした!
公式ブログにその写真が掲載されています。→こちら
ご覧ください。

さて、今日が節目なのは、高3生だけではありません。
オーストラリアからの留学生4名も、今日で西遠での生活を終える、最後の登校日なのです。
名残を惜しむシーンが、各所で見られました。
そんな中でも、粛々と授業は進むのです。
4時間目、強風の中で、縄跳びの試験が行われていました。




留学生にとっても、日本での最後の授業。
こんな体育の授業があるんだ、
浜松ってこんなに風が冷たいんだ、
とこれまた思い出の1ページに加わるのでしょう。
留学生の皆さん、2か月間ほんとにありがとう!

明日は、西遠の中学入試の日でもあります。
受験生の皆さん、暖かくしてご来校くださいね。
皆さんの健闘を祈っています。


【おまけ】
縄跳びの写真を撮っていたら、すぐ近くでシジュウカラが鳴いていました。
探したら、イチョウの枝のところにいました!


わかります?
ズームインしてみましょう。


鳥とのかくれんぼに勝った鬼のような気分です(笑)。


| 西遠紹介 | 05:41 PM | comments (x) | trackback (x) |
母親学級1月講座
PTAの母親学級の皆さんが、昨日「1月講座」として、
「ハーバリウム」に挑戦しました。
ハーバリウムとは、もともと「植物標本」という意味だそうですが、現在では、鑑賞用に製作された瓶詰のお花を言います。
学級生の皆さんが挑戦したのは、「ボトルの中にピンセットでお花をきれいに配置し、オイルを流し込んで、鑑賞用のボトルを仕上げる」というもの。


皆さん、真剣に作業に打ち込んでいらっしゃいます。
色とりどりのお花の中から、ご自身の好みの色や種類のお花を選んで、小さな瓶にそうっと詰めて、オイルを入れて・・・。
皆さん、美的センスが高い!
そして、細かい作業も器用!
決断力もすごい!

素晴らしい出来栄えです。
個性豊かな作品が並びました!


インスタ映え間違いなし!




お部屋が華やぐ、ステキな作品が完成しました!

☆  ☆  ☆

さて、母親学級2月講座は、
一般の皆様にもご参加いただける「教育講演会」です。
教育ジャーナリストおおたとしまささんがご来校くださいます。
演題は「21世紀に求められる男女別学教育の力」。
どうぞ皆さんご来校ください!
詳しくは、こちらをどうぞ。

| 西遠紹介 | 08:42 AM | comments (x) | trackback (x) |
留学生お別れ会
11月下旬から西遠に通学していた留学生の皆さんが、今週末、母国オーストラリアに戻ります。
そこで、今朝は講堂で全校でのお別れ会を行いました。

留学生の4名ジェシカさん、アンロンさん、モーリーさん、サブリナさんが、感謝の身持ちを込めて、日本語のスピーチを行いました。
いずれも立派なスピーチでした。
クラスの皆への感謝、参加した部活のこと、おいしい購買の食事のこと、掃除についてびっくりしたことなどなど、ちょっぴりユーモアも交えてのスピーチ、とても堂々としていて、そしてチャーミングでした。
なかでも、「浜松は第2の故郷」「また来たい」と口々に言ってくれたことに、私たちもとても嬉しく名残惜しく感じました。
学校からは、西遠グッズをプレゼントしました。
会の最後は、それぞれのバディも壇上に勢ぞろいして、全校での記念撮影。



サブリナからは、ブルーマウンテンズの写真集をいただきました。

とてもきれいな写真がたくさん。
オーストラリアに行った生徒たちには懐かしく、
これから行く生徒たちには憧れる風景がいっぱいです。
このあと、図書館に置きますね。

お昼は、ロータリーの留学生カロリーネとそのバディも交えて、ランチ会を開きました。
西遠で驚いたことをインタビューしたり、逆に私がオーストラリアの良いところを聞かれたり、短い時間でしたが、とても楽しいランチでした。



この2か月間が、留学生の皆さんにも西遠生にも、そして先生方にも、かけがえのない時間となりました。
4人には、ぜひ日本とオーストラリアを結ぶ「かけはし」になってほしいです。
もちろん、西遠の生徒たちにも同じことを望みます。
グローバルシチズンシップを持つ若い世代を、これからも育んでいきたいと思います。

4名は、19日午後に浜松を発ちます。
ジェシカ、アンロン、モーリー、サブリナ、元気でね!




| 西遠紹介 | 05:03 PM | comments (x) | trackback (x) |
春を待つ
今週の学園は、雨のスタートとなりました。
8時過ぎに降り出した雨、
雨音と共に、校長室に聞こえてきたのはシジュウカラのさえずりでした。
カーテンを開けて、声の主を探すと、
枝垂れ桜のてっぺんに一羽の鳥が。
ガラス越しに、そうっとカメラを向けました。


雨の中、ちょっと水墨画のような写真になりました。
しかし、さえずる声は、高らかです。

年が明け、メジロやシジュウカラ、カワラヒワの声が朝から聞かれるようになりました。
鳥たちも、春の到来を待っているのでしょうか。

本館と講堂の間の庭に咲くロウバイも、春の香りを漂わせています。
横を通る時、その香りに気づくと、ちょっと贅沢な気持ちになります。


さてさて、新春の校長室には、
白柳先生からいただいた「ソープフラワー」が。


本物のバラを箱に詰めたかのような美しさに、
日々見とれて幸せを感じております。

今週末には、センター試験、本校の中学入試も行われます。
受験生の皆さんの「春」を応援しています。

| 西遠紹介 | 03:52 PM | comments (x) | trackback (x) |
人生の先輩に学ぶ
土曜日のプログラムについて、
昨日は中学1年生の「職業調べ」をご紹介しました。
同じ12日(土)、ほかの学年ではどんなプログラムが行われていたのでしょうか?
2つ、ご紹介します。

1つ目は、中学2年生「夢を拓くキャリア講座」です。
国際ソロプチミスト浜松の皆様のご協力を得て、
今年も中2の教室に、人生の先輩がお越しくださいました。

菊組を訪れたのは、
株式会社イシダグリーン 専務取締役の石田様。


スクリーンを使いながら、石田さんご自身の今までの歩みをお話くださいました。
幼い頃から国際交流に積極的だった石田さん、
大学時代の活動や、知り合った方々との絆が紹介されると、生徒たちは興味津々。
就職先の銀行での仕事内容も興味深いものでした。



ご結婚、ご夫妻での起業、花博での活躍など、
お話の後には、生徒たちからたくさん質問も出たとのこと。
石田さんのお話は、生徒たちにいろいろな刺激を下さいました。

藤組にいらしてくださったのは、
遊歩の丘かみにしこども園の園長先生、大石様です。


私がちょうど教室にお邪魔した時には、「図形伝言ゲーム」が行われていました。
コミュニケーション力、表現力、読解力が試されます。

生徒がヒントを出し、その通りの図形を友人たちが書くゲーム。
皆、真剣です。

伝えるのって、難しい!

このゲームの後、大きな絵本が登場した教室では、生徒たちも積極的に授業に参加しました。
小さな子どもたちに楽しさや安らぎ、安心を与えるお仕事の一端を教えていただくことができました。

お二人のソロプチミストの皆様、ありがとうございました!

高校1年、2年生は、女性の体と心について学びました。
高1は「思春期の健康と食生活」について、
高2は「更年期」について、
それぞれ、中講堂で学びました。
講師は、西遠の元教員の白柳先生です!





白柳先生の巧みな話術と幅広い知識に、生徒たちはたちまち引き込まれました。
10代には特に食生活が大事だと認識すること、
ちょうど生徒たちのお母さん方が迎える更年期を知って思いやりを持つこと、
自分の行く道をしっかりと考えることのできるプログラムです。

白柳先生は、いつもハツラツとしていて笑顔が素敵な大先輩。
生徒はもちろん、先生方にもたくさんエネルギーを注入してくださいました!
白柳先生、ありがとうございました!

人生の先輩は、貴重なお話を後輩にしてくださいます。
そこから学び、生かすことは、生徒一人一人にかかっています。

| 西遠紹介 | 05:21 PM | comments (x) | trackback (x) |
中1の教室では・・・
昨日の土曜日、中学1年生の教室をのぞきました。
書画カメラを使って、一人一人が発表しています。
冬休みの宿題「職業調べ」の発表会でした。


「気象予報士」にはどうやったらなれるのか、説明しています。
一人二つの職業を担当、級友の発表を聞きながら、世の中の様々な職業を知っていきます。


本やインターネットで調べたことを発表する人が大半ですが、
家族のお仕事を紹介する発表も聞きごたえがあります。
実際の仕事分担やご苦労など、日頃の家族の仕事にも興味を深めるチャンスです。

こうした発表を経て、中2の夏休みの「職場体験」を迎える1年生たちです。




| 西遠紹介 | 09:05 PM | comments (x) | trackback (x) |
中学バスケット部、県大会準優勝!
【決勝戦結果】

中学バスケット部は、県大会決勝進出し、
開誠館に惜しくも敗れましたが、
新人戦県大会準優勝となりました!


本日、静岡市内で行われている
バスケットボールの「静岡県U15新人戦に
西遠バスケットボール部が出場。
準決勝を勝ち進み、決勝進出との連絡が、顧問のまどか先生からありました!

決勝戦は開誠館中学校に惜しくも敗れましたが、
県大会準優勝という大活躍!
バスケット部の皆さん、準優勝おめでとうございます!



| 西遠紹介 | 12:50 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑